最新記事一覧

受診するべき科はどこ

医師

症状によって違いがある

ぐるぐると立っていられないほどのめまいがしたら、どこが悪いのだろうかと心配になるものですが、ではどこの病院を受診すべきかといえばすぐに考えつかないのではないでしょうか。じつはめまいと一言でいっても、症状によっても原因に違いがあり、受診するべき科も違う場合があるので注意が必要です。たとえば、なんとなく耳の不調があってさらにめまいが起こったという事であれば、三半規管の調子が悪くなったという事も考えられます。その場合には耳鼻科で診てもらうことが出来ます。また、頭痛などが伴っているという場合には、脳外科で脳を見てもらうという事になるようです。その他にも、睡眠不足であったり、疲労がたまりすぎていたりするといった場合や、対人関係などでひきおこされるストレスが原因になっているようです。生活の中で原因となるようなバックグラウンドがあると、めまいを引き起こす原因のひとつとして見られています。めまいがしたら、受診をして処置をしてもらうことが必要ですが、時には呂律がまわらない、ひどい頭痛が起きているという事と同時にめまいがする場合があります。その際には脳に異常が起きているという事も考えられ早めに受診をするという事が重要とされています。めまいが起こる原因を調べるためには、適切な受診が必要になりますので、自分の症状が何処の科に受診すればいいのかわからないという場合は、耳鼻科や脳外科があるような総合病院を訪れるという方法もあります。

Copyright© 2018 補聴器で難聴をサポート!耳鼻科推薦の店舗がオススメ All Rights Reserved.